Restaurant Quarre ブランデンブルグ門を望みながら食事ができる Hotel Adlon Kempinski Berlinのレストラン







前回はホテルについて記事にしましたが、今日はランチをしたホテルのレストラン、Restaurant Quarreについて書きたいと思います。

【前回記事】ホテルについての記事はこちら
ブランデンブルグ門正面のラグジュアリーホテル Hotel Adlon Kempinski Berlin(ベルリン)


お部屋のタブレット端末から1時間前に予約したランチ。
(とは言っても、外部から公式HP経由で予約するのと同じような気がします。)
ヒールの靴を履いて、お化粧をなおして、高揚感と共にレストランへ向かいました。

レストランはブランデンブルグ門がある大きな通りに面していますが、入り口はホテル内部。
レストランのみの利用客も、ホテルのセキュリティチェックを受けてから入ってくるようです。

レストランはこの0階(日本の1階)の角、見えている部分にあたります。
IMG_8628.jpg

角の席はブランデンブルク門も見える特等席!

12時ちょうどに伺ったところ、2組目。
窓際の気持ちが良い席に通していただけました。
暖かい季節は、きっとテラスも開放して、雰囲気も変わると思います。

レストラン入り口。
IMG_8487.jpg

最初に飲み物を聞かれましたが、風邪気味のため、お水だけ‥残念。
ビジネスランチを注文しました。

1皿目+2皿目で22ユーロ。
1皿目+2皿目+デザートで26ユーロ。
このお値段には、ソフトドリンクまたは水と、食後のカフェ(コーヒー、エスプレッソ、紅茶)が含まれています。
メニューなど、詳しくはHPをご覧ください。→BUSINESS LUNCH Im Restaurant Quarré

すみません、メニューの内容は失念してしまいました。
だからブログは早く書かなきゃいけないのに‥‥‥はぁ。

まずはパン。
IMG_8476.jpg

私はサーモンのタルタル。
IMG_8480.jpg

夫は白身魚
IMG_8481.jpg

私は中華風、野菜と牛肉の炒め物。(青椒肉絲のようなものでした。)
IMG_8477.jpg

夫はお肉!
IMG_8483.jpg

そして、私はお腹いっぱいだったのでデザートはなし、夫だけデザートをお願いしました。

IMG_8486.jpg

接客がドイツとは思えないくらい良くて(観光地も観光地だからでしょうか‥それでもダメなところもドイツには沢山あるからやはり素晴らしく感じます^^; )、よければ一口もらうでしょ?と、ケルナリンが私の分までスプーンを持ってきてくださりました。

食後はカフェをいただきながら、のんびり道行く人を眺めます。
年末なので観光客でいっぱい。
レストラン内も、いつの間にか窓際のエリアは満席。

韓国人のビジネスパーソン8人くらいもいらっしゃいました。
年末まで、お仕事の様子。お疲れ様です。

きちんとしたレストランだけれど、明るくて、接客も肩肘張らなくて良いもので、リラックスしたランチになりました。
前に外から覗いた時には、こんな高級レストランで食事をするのはどんな方なんだろう!なんて思っていましたが、意外とカジュアルなレストランで良かったです。
ベルリンに来て時間がある時にはまた訪れたいと思います。

夜のレストランとホテルのエントランス外観。
IMG_8553.jpg


RESTAURANT QUARRÉ
HOTEL ADLON KEMPINSKI BERLIN, UNTER DEN LINDEN 77, 10117, BERLIN
月-土 : 12:00-15:00 (Lo. 14:30), 18:00 - 23:00 (Lo. 22:30)
日 12:30 - 15:00 (Lo. 14:30), 18:00 - 23:00 (Lo. 22:30)
https://www.kempinski.com/de/berlin/hotel-adlon/dining/restaurants/restaurant-quarre/







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448786957

この記事へのトラックバック