レオナルド ロイヤル ホテル ミュンヘン Leonardo Royal Hotel Munich






先日、エジプト人の友人に会いにミュンヘンに行きました。
彼はミュンヘンが目的地だったのではなく、クロアチア旅行に行きたかったのだけれど、まずはドイツでVISA申請をしなければならないそう。
それで、せっかくドイツに行くから会えたら会おうよ、と言ってくれたのです。

私の家からミュンヘンへはICEでも3時間くらいかかるので、金曜午後から日曜夜まで、二泊三日でミュンヘンに滞在することにしました。

選んだホテルは、Leonardo Royal Hotel Munichというホテル。

このご時世、あんまり街中だと何かあった時に怖いかな、と少し北に位置するオリンピックスタジアム方面のホテルを予約したのですが‥
私が宿泊した翌週、見事に、先日のミュンヘンのショッピングセンター発砲事件、隣駅で発生してしまいました。
テロではなく、いじめられていた子のいじめっ子への逆襲だったそうですが、恐ろしい事件でした。

フランスのテロの時といい今回といい、たまたまテロが身近で発生していて、どうしようもないのですが普通に生活していく上でも油断できない状態になってしまっています。
【パリ同時多発テロ】サンドニ(Saint-Denis)のサッカースタジアムStade de Franceでフランスvsドイツ代表戦を見ていました(過去記事)

中央駅、空港などではいつも、非常事態にどこに隠れようか、様子のおかしい人はいないかどうか、意識しながら歩いているので、少し疲れてしまいます。
でも悲しいけれど仕方ないですね。

さて、しかしながら、このLeonardo Royal Hotel Munichの周辺にはほぼ何もなく、U3(地下鉄3号線)Oberwiesenfeld駅を出て大通り沿いに徒歩約2分で到着できるので、ホテルまでのU-Bahn(地下鉄)で何か発生しない限りは治安は良さそうでした。

ミュンヘン中央駅まで1回乗り換えで12分、主要中心地へはOdeonsplatz、Marienplatz、Sendlinger Torなど、全てU3(地下鉄3号線)乗り換えなしで1本で行けるのは便利です。

U-Bahn(地下鉄)Oberwiesenfeld駅を出るとすぐにホテルが見えます。
IMG_5076.jpg

途中工事していましたが、、大通り沿いなので夜遅くても安心。
友人とはTHE・ミュンヘンな、Hofbräuhaus am Platzl(ホフブロイハウス)という有名なビアホールで夕食をとったのですが、ホテルへ帰ったのが24時。それでも怖い雰囲気は感じませんでした。

ホテルに入ってすぐ、ラウンジレストランとフロントがありました。
IMG_5088.jpg

お洒落なインテリアです。

ルームキーを受け取って、お部屋へ向かいます。
IMG_4992.jpg

広くて清潔感のあるお部屋でした。
IMG_4968.jpg

IMG_4971.jpg

IMG_4970.jpg

とても快適。もちろんWiFiも無料で通じました。

ミニバーは有料ですが、お水の無料クーポンをいただけたので、お水だけいただきました。
IMG_4973.jpg

バスルームも清潔で明るいです。
IMG_4974.jpg

IMG_4976.jpg

IMG_4978.jpg

IMG_4977.jpg

シャワールームが広くて、水勢もバッチリで、快適にシャワーを浴びることができました。

もちろんドライヤーもあります。
IMG_4990.jpg

お部屋からの眺め。周りがだだっ広いので遠くまで見渡せます。
IMG_5083.jpg

IMG_5082.jpg

夜に地階(フロントのある階)に行ってびっくり、なんだかイケイケなラウンジになっていました。
IMG_4965.jpg

こんな中で楽しそうにワインを片手に語らいあっているご年配のグループ、素敵だなぁ。

フロントまでイケイケでした。
IMG_4966.jpg

でも音楽がうるさいわけではありません。

朝食はいただいていませんが、2泊3日の滞在、清潔感のある快適なホテルでしっかり休むことができました。


Leonardo Royal Hotel Munich
Moosacher Str. 90, 80809 München
http://www.booking.com/hotel/de/leonardo-royal-munich.ja.html?aid=893354








ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック