バーゼルの快適・便利・お得なホテル Euler Hotel Basel(バーゼル)







バーゼルで宿泊したのは、Euler Hotel Baselというホテルです。

IMG_1828.jpg

今回のバーゼルは1泊2日のみの滞在でしたがとても快適に過ごすことができました。

まず、スイスは物価が高いんじゃないかって、戦々恐々としていたのですが、1部屋(2人)で1泊2日で110ユーロ程度。
このスイスにしては、そしてこのランクのホテル(4つ星)、快適さで、かなりお得だったと思います。

バーゼルのホテルはほぼどこも同じのようですが、チェックイン時に、全ての公共交通機関を無料で利用できるモビリティーチケットをいただけます。

IMG_1822.jpg

裏に日付が書いてあります。1泊2日だったので、2日分いただけました。
お部屋で名前と国、サインを自分で書きました。

IMG_1821.jpg

事前にこのチケットをいただけることがわかっていたので、貧乏性の私たちはドイツからの到着時、散策も兼ねてBasel Badischer Bahnhof(バーゼル・バディッシャー駅)から歩いてしまいました。笑
40分くらいでしたが街並みが楽しくて、あっという間に感じられました。


ホテルはBahnhof Basel SBB(バーゼル中央駅)のすぐ前。
そのため、トラム(路面電車)も様々な路線がホテルの目の前を走っていて(目の前に駅があります)交通の便が最高でした。
バーゼルは小さな街で、元気な方であれば観光するにはどこへも徒歩でも歩けてしまえるくらいですが、モビリティーチケットもいただけますし、トラムに自由にいろいろ乗れるのはとても便利で良かったです。

中央駅って大抵風紀悪かったりするので少し心配していましたが、全然そんなこともありませんでした。
ホテルの出入り口も大通りに面しているので女性だけでも安心です。


これがホテルを出てすぐのところから撮影したBahnhof Basel SBB(バーゼル中央駅)

IMG_1873.jpg


ホテルの外観

IMG_1792.jpg

IMG_1828.jpg

IMG_1997.jpg

とても綺麗です。
スターバックスが地上階(日本でいう1階)に入っています。
入り口が違うので、あまり同じ建物と感じることはありませんでしたが、良い目印になります。

フロントはこんな感じでした。

IMG_1825.jpg

可愛い看板も立っていて。

IMG_1875.jpg

夜になると、ピアノの生演奏を聴きながらお酒もいただけるようでした。

IMG_1999.jpg

お部屋は広々として明るくて、良い感じ。

IMG_1793.jpg

IMG_1794.jpg

IMG_1796.jpg

IMG_1797.jpg

バスルームも広くて清潔です。

IMG_1799.jpg

IMG_1798.jpg

IMG_1800.jpg

静かな部屋を希望したので、大通りと反対側でした。景色はこんな感じ。
最上階(4階)だったので、明るくて良かったです。

IMG_1823.jpg

このホテルの良いところは、常時廊下にコーヒーやお茶が置いてあって、セルフサービスで自由にいただけること。

IMG_1824.jpg

疲れて帰ってきた時や朝に好きなようにお茶をいただけるのは大変有難かったです。

フルーツも置いてありました。

IMG_2002.jpg

私が一番気に入ったのはこのハーブティー。

IMG_2061.jpg

RonnefeldtのBergkräutertee(山のハーブティー)スイス風
さっぱりしていてとても美味しかったです。
特にチーズフォンデュ後にちょっと胃もたれしていたのですが、このハーブティーに救われました。
(関連記事→Walliser Kanne スイスでチーズフォンデュ(バーゼル)


スタッフの方も親切で、2日目のチェックアウト時にVitra Design Museumへの行き方も丁寧に教えていただき、大変助かりました。

※Vitra Design Museumはスイスではなくドイツ側にあるので、モビリティーチケットに加えて、ドイツ側の交通費分を買い足す必要があります。
スイス側の券売機に接続用のチケットが選択できるようになっていますので、そちらから♪


バーゼルに行く際にはまたこのホテルに泊まりたい、と思う快適でお得なホテルでした。


Euler Hotel Basel
Centralbahnplatz 14, Basel 4002
http://www.booking.com/hotel/ch/eulerhotel.html?aid=893354







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック