トイレ洗浄 Freische-Siegel






DSC00467.JPG

日本のスクラビングバブルにあたる製品が、スペインにもドイツにもあります。
スクラビングバブルとパッケージは違うけれど、Johnson(SCJohnson)という同じ会社から出ているみたい。
日本みたいにウォシュレットがあったり、自動洗浄とか、水の流れで便器を洗うとか、そんな高度な機能はヨーロッパの便器についていないため、すぐ汚れて頻繁にお手入れが必要。

TOTOさん、INAXさん、海外進出もっともっと頑張って~!!
と思うけど(一応あるみたいだけどなかなか高かったり、日本人の少ない地方都市の一般庶民のところまでは届きません)、取り急ぎ、清潔に保つために薬品に頼る。
一度のペッタンにつき、8週間有効と書いてあります。

DSC00469.JPG

ちょっと匂いはきついけれど、あるとなしではトイレの汚れる速度が断然違います。
この手の商品、便器にハンガーみたいなので引っ掛けるタイプのが主流みたいですが、手で触って外すのが嫌だから、スタンプ式は助かります。







ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
ジモモ フランクフルト


Nassy

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック